HITOEGAKI

テヤン、プーリップでの恋のお話を書いています。ドールが苦手な方はご遠慮ください。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

第11話  







第11話





ここはヨナのお部屋です。
写真がいつもより更に
へたっぴですが・・・お許しを〜(^^;







PC206736.jpg

ディータ「ね、ヨナ。
     例の彼とは、その後どうなの?」

ヨナ「え・・・MJさんのこと?」











PC206739.jpg

ヨナ「MJさんとは、時々会ってるよ♪
   一緒にゲームしたり、漫画読んだり・・・
   凄く楽しいよ♪」

ディータ「え・・・何それ。」










PC206750.jpg

ディータ「もしかして・・・・あんた達
     二人っきりで会ってるのに
     ただ、ケームしてるだけ?漫画読んでるだけ???」

ヨナ「?? そうだよ? お友達だもん♪」











PC206745.jpg

ディータ「・・・出会って2ヶ月近く経つよね!?
     あんた、この流れで行くと、タダの友だちで終わるわよ!」

ヨナ「え・・・・でも、今とっても楽しいよ?」











PC206753.jpg

ヨナ「今みたいに、MJさんと一緒に遊べるだけで、十分幸せだし・・・
   お兄ちゃんとかディータちゃんみたいに、恋人とかそういうの
   まだ、よく分からないし・・・・。」

ディータ「はぁ??」










PC206756.jpg

ディータ「あのね・・・・
     このままだと、気がついたら「オレ彼女できたから、もう二人で会えない。」って
     言われて、終わっちゃうかもよ?」

ヨナ「・・・・それは嫌だけど・・・。」











PC206754.jpg

ディータ「じゃあ、何とかしなさいよ!!」

ヨナ「・・・そんな事言われても・・・。」













PC206759.jpg

ディータ「いい?ヨナ!!
     恋はタイミングが大事なのよ!?
     あんたの好きなMJさんに、今彼女がいないってダケでも
     相当幸運なんだからね?
     分かる??」

ヨナ「う・・・うん。」(ディータちゃん、怖い・・・。)










PC206764.jpg

ディータ「どう考えても、MJさんはあんたの事、子供だって思ってるか
     女だって意識してないのよ。
     これは重大な事よ!」

ヨナ「う・・・うん。」
   (な・・・なんで重大なんだろう・・・。)











PC206776.jpg

ディータ「これはもう、MJさんをドキッとさせるしかないよ!」

ヨナ「?? ドキッと??」
   (びっくりさせるって事かな・・??)











PC206778.jpg

ディータ「いい事思いついた♪
     今度二人で会う前に、私を呼んでねwwww」

ヨナ「? いいけど・・・なんで?」










PC206782.jpg

ディータ「うふふ♪ 楽しみにしててwww」

ヨナ「???」










ディータの作戦って,何だろうーーー?
楽しみ(^3^)〜♪



     




スポンサーサイト

Posted on 10:53 [edit]

category: お話

thread: ドール - janre: 趣味・実用

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。